深夜ラジオ

妻宅の犬は二匹いて、二匹を一度に散歩に連れていくと小さい方が大きい方にちょっかいをかけて走り回り危ないので一匹ずつ散歩に連れていっている。両方合わせて一時間ちょっと散歩に費やすため、その時間中は携帯の機能を使ってイヤホンでポッドキャストを聴いたり録音した深夜ラジオを聴いたりしている。深夜ラジオの録音はタイマー予約のためリアルタイムでは聴かないのだが、この録音された放送には驚くほどCMが無い。もちろんNHKを聴いてるとかいう理由ではなく、普通に民放なのに企業CMがなく、以前はCMが入っていたであろう箇所にはただのイメージ音楽みたいなのが入っているのだ。ラジオはテレビに比べてセット等は必要無い分経費は安く済むだろうが、だからとて広告収入0でやっていけるはずが無い。これが不況を原因とするものなのか、はたまた深夜ラジオという分野自体が不況とは関係なく広告主から見限られた存在になりつつあるからなのかはわからないが、お笑い芸人等は間違いなくテレビで観るより深夜ラジオで聴く方がおもしろいのだ。理由は簡単で放送コードが深夜ラジオの方が緩いからである。青年よ、テレビを捨て外に出てラジオを聴こう。

— posted by ボク at 01:15 am  

T: Y: ALL: Online:
ThemeSwitch
  • Basic
Created in 0.0136 sec.
prev
2009.3
next
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
 








リンク集
日帰りアウトドア
もっと徳島を知ろう
食欲を抑えるダイエット
FP3級の用語と計算方法
宅建試験過去問の合格暗記
日商簿記試験の合格暗記
末広茶道教室
金剛禅総本山少林寺徳島渭東道院