バイキングと防音と友人のI君

先日、友人のI君のブログを読んでいると、彼がバイキングで遭遇して驚いた体験を書いていた。曰く、彼が肉を焼いた状態のまま、ドリンクなど取りに行って席をはずしまたそこへ帰ってきたら、全然知らないお爺さんが友人のI君が焼いていた肉を勝手に食っていたそうで、彼にとっては
「我が目を疑う光景」(友人のI君のブログより引用)
だったらしい。

しかーし!

本当に我が目を疑う光景とはこういうことを言うのだ!!

ドーン!!!


このベニヤ板の上に座布団と毛布をかぶせてそれをガムテープでぐるぐる巻きにしている物体が何なのか初見でわかったらあなたは友人のI君本人である。

文字通り、我が目を疑うような光景、というかこの物体を見せられて度肝を抜かれるボクに友人のI君は言い放った!!!

I君「これは防音君といってな、スピーカーで大きな音を出す時に音もれして別の部屋にいる母に迷惑をかけてはいけないと思って防音用のベニヤ板を買ったんだが、もし大地震が来た時にこれが私に倒れ掛かってきて頭を打つかもしれないから、上の部分にクッションとして座布団と毛布を巻いたんだよ。こうやってな、ドアの前に設置するのだ。これ作るの大変でな。半日防音君の作成にかかりっきりだったよ

ボク「こういうベニヤ板ってそもそも家を作るときに壁の中に埋め込むもんじゃあないのかね?というか、かぶせられている座布団のせいで、防音しようにも下に隙間ができまくるから防音にならないんじゃないの?」

I君「!」



防音君、即撤去。

— posted by ボク at 12:45 pm   commentComment [1] 

T: Y: ALL: Online:
ThemeSwitch
  • Basic
Created in 1.8988 sec.
prev
2009.1
next
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
 








リンク集
日帰りアウトドア
もっと徳島を知ろう
食欲を抑えるダイエット
FP3級の用語と計算方法
宅建試験過去問の合格暗記
日商簿記試験の合格暗記
末広茶道教室
金剛禅総本山少林寺徳島渭東道院