パン食い競争と友人のI君

友人のI君が運動会のパン食い競争にでるらしい。なんでそれになったのか聞いたら本人がそれを希望したとのこと。もしかして彼は勘違いしてるんじゃないかと思い、「パン食い競争ってどれだけパンを大量に食べられるかという競争じゃなくてパンを食べて徒競走する競技だよ」と伝えておいた。追伸 結果、二位になったらしい。もしかして大量にパンを食う競争だったんだろうか。

— posted by ボク at 09:57 pm  

 

フリータイムにおけるカラオケの止め時

5人ぐらいでカラオケに行き、フリータイムを選択した場合における止め時とははなはだ難しいものがある。始まった当初は曲の最後なんてわざわざ演奏中止ボタンを押して時間を節約するほど気合がはいった野郎どもでも、3時間を越える頃から明らかに人の歌の時には寝ているが自分の番が回ってきたらほとんど義務のようにマイクを手に持ってしまう人が出始め、四時間を越える頃にはもはや苦行でしかない。この時点で、完走することに意義があるとばかりにフリータイムのフリーという意味を完全に無視してフリータイムの終了時まで歌い続けるか、はたまた途中で止めてしまうか。この意思決定をさらに困難化させる要素として四時間も歌っているのにまだ歌う気満々な参加者が毎回1人ぐらいいることである。こういう人物は中止提案が起こると口では賛同しつつ、手にはリモコンでしっかりと曲選択なんてしているので回りもほんとはやめたくねえんじゃねえかと遠慮し、時期を失してまた自分のターンが回ってくるという精神的わんこそば状態である。いやまあ、満々なのは大抵、友人のI君のことなんだが。

— posted by ボク at 12:22 am  

T: Y: ALL: Online:
ThemeSwitch
  • Basic
Created in 0.0159 sec.
prev
2006.11
next
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
 








リンク集
日帰りアウトドア
もっと徳島を知ろう
食欲を抑えるダイエット
FP3級の用語と計算方法
宅建試験過去問の合格暗記
日商簿記試験の合格暗記
末広茶道教室
金剛禅総本山少林寺徳島渭東道院