2006年度行政書士試験監督に行ってきますた

今年もまた行政書士試験の試験監督に行ってきた。結論としては銀歯が取れた。


— posted by ボク at 07:36 pm  

 

後回しにされる友人のI君・・・いやボク。

某日、友人のI君のサークルが大学祭で模擬店を出していたのでY氏とともに行ってきた。I君はお客の勧誘をしており、変な帽子を被っていたのだがそれはおいといて、他の店などを観に行くためにI君に買っといてと金を渡した。I君はできたら携帯に電話するよとのこと。その後、30分ほどものすごい笑顔でエアロビクスを踊っている腹筋むきむきの女子大生などを鑑賞しつつ彼からの電話を待つも全く連絡なし。まさか俺の金は横領されたのか!?と思いつつ、I君のところに行くと、まだ勧誘していた。I君「お客が結構来て、なかなか君の順番にならないんだよ」ボク「わかった、また他のところ観に行くので買っといて」で、また10分ぐらい腹筋むきむきな女子大生のダンスを鑑賞していたのだが、やはり電話がかかってこない。小雨も降りだしたのでそろそろ帰るかっちゅうことで、再度I君のところに行くと、ボクを見つけた彼は苦い顔をしながら、I君「まだ、君の順番がきてな・・・」ボク「嘘つけ!さっきいた客と全然違う客が買ってるじゃねえか!」I君「いや、ほんとまだ君の順番はきてないんだよ。君が来たときの客がまだ終わってないんだよ」ボク「いやいや、一個作るのに10分以上かけてるのかよ!」このままではボクの番は来年あたりになりそうなのでI君に返金してもらい帰った。その日の夜、I君から電話がかかってきてI君「さっきはすまん。作ってる人に聞いてみたら、俺(I君)が自分で買うんだと思ってずっと後回しになっていたみたいなんだ」・・・・・・・・・・・・・・・ということはやっぱりボクの前の客はすっかり処理され、ボクの後の客の注文を先にしてるんじゃねえか。やはりその場しのぎの嘘で乗り切ろうとする友人のI君。いや、今回ボクが言いたいのはそんなことじゃない。確かに(彼が言うように)I君に任せず自分で買うべきだったのかもしれない。しかしね、注文こなせないなら客の勧誘止めてお前も作る方に回れ!この言葉を君に贈ろう。

— posted by ボク at 07:02 am  

T: Y: ALL: Online:
ThemeSwitch
  • Basic
Created in 0.0155 sec.
prev
2006.11
next
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
 








リンク集
日帰りアウトドア
もっと徳島を知ろう
食欲を抑えるダイエット
FP3級の用語と計算方法
宅建試験過去問の合格暗記
日商簿記試験の合格暗記
末広茶道教室
金剛禅総本山少林寺徳島渭東道院