すごいものを無くした友人のI君。

友人のI君がすごいものを無くした。ただ、あまりにすごすぎるもののため、さすがにそのなくした物がなんであるかは書けない。ただ、比較としては実印とか通帳・現金とかは目じゃないほどのものだといっておこう。んで、仕方ないので、ボクが代わりのものを作った(もちろんボクが作っても違法になるものではない)。ちなみにボクのママンにこのことを告げたところそうとうびっくりしていた。そりゃそうだろう。誰が聞いたってびっくりする。なお、この●●はI君の後の捜索により押入れから発見された。一時はティッシュに包んでいたから間違って捨てたのかもしれない、との未確認情報も流れたが見つかってよかった。せっかく作ったのにすぐにお払い箱になってしまったボク製●●。ギャグとしても超ど級だろう。なお、それがなくなっていることに気づいたI君はまずスーツのポケットをチェックし、その後台所の食器棚をチェックしていた。そんなところに入れていると思ったこと自体がすごい。

— posted by ボク at 09:52 pm  

T: Y: ALL: Online:
ThemeSwitch
  • Basic
Created in 0.3584 sec.
prev
2006.3
next
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
 








リンク集
日帰りアウトドア
もっと徳島を知ろう
食欲を抑えるダイエット
FP3級の用語と計算方法
宅建試験過去問の合格暗記
日商簿記試験の合格暗記
末広茶道教室
金剛禅総本山少林寺徳島渭東道院