民意が、とかね、もうどうなの?

政策とは勝ち負けなのでしょうか。勝つか負けるではなく正しいか正しくないか、どういう社会を作りたいか、ということだとボクは思っていたわけですが。はたまた、民意が違うから考えを変えるんだったら、そもそもすべての法案は国民投票による直接選挙でいいんじゃないでしょうか。なんのために議員を選ぶという間接民主主義にしているか、それをちゃんと考えたほうがよいと思われ。大きい政府の方がよいと思っているのなら、そういう風に考えている政党に入ればいいではないか。ボクは郵政民営化賛成だけどね。ボクの知っている政治家は政策を変えず前の選挙(国会議員の選挙ではない)で落ちましたが、落ちた後も政策を変えるなんてことはしておりません。

— posted by ボク at 09:02 am  

T: Y: ALL: Online:
ThemeSwitch
  • Basic
Created in 0.0201 sec.
prev
2005.10
next
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
 








リンク集
日帰りアウトドア
もっと徳島を知ろう
食欲を抑えるダイエット
FP3級の用語と計算方法
宅建試験過去問の合格暗記
日商簿記試験の合格暗記
末広茶道教室
金剛禅総本山少林寺徳島渭東道院