こわれた!

お客の記帳データがぶっ壊れた!当然、バックアップはしてあったんだが、今日打ち込んだ分はすべてとんでまたやりなおし・・・

— posted by ボク at 07:27 pm  

危うく真っ白に燃え尽きそうだったボク

野外でお腹が減ったのでアウトドア用に買ってあった缶詰のおでんをコンロで温めていた。なかなか温度が上がらないので鍋に蓋をしたのだが、その蓋には取っ手が無い。というわけで、もっていた手ぬぐいでその蓋をつかんであけたら、手ぬぐいに火が移った。


で、その手ぬぐいの火がさらにボクに移った。


危うく死ぬところだったよ!

— posted by ボク at 11:14 pm  

 

ZQQ氏とばっちんぐせんたーにいってきた

ZQQ氏とばっちんぐせんたーにいってかっとばしてきた。・・・うそ、空振りしてきた。

— posted by ボク at 01:04 am  

『NPOが自立する日』

『NPOが自立する日』は日本のNPOが公共団体業務の単なる下請け団体になってしまうことに異議を唱え、下請け化してしまう原因である、団体の維持費と職員給与を稼ぐために公共団体の委託業務を安値で受任し、委託業務をこなすために寄付を集めるなどの業務ができず、且つ委託業務によって公共団体の指示に従わなくなければならなくなり、結果としてNPOが本来目指していたはずの行動が取れなくなっている状況を分析し、その改善策を提示している。ボクは数年前、NPOは公務員の天下り団体として悪用される可能性があるんじゃないかと考えたことがあった。そのときに書いたコラムLink その頃はちょうど、天下りが問題視されていた頃で、財団法人などの一部が天下り用の団体として問題視されていたため、そのかわりみのとしてNPOが利用されるんじゃないかと思っていたのだ。いまだに勘違いしている人がいるが、NPO法人はすべて無償でするという意味で非営利なのではなく、株式会社のように儲かったからといって構成員に配当金を出さないという意味で非営利なのである。このため、NPO職員が給料を受け取ってもなんら問題はない。むしろ団体を存続させるためには専従の職員がやっぱり必要で、そういう人達がいないと、活動を大きくしていくのは難しい。でも給料がもらえるというシステムで、且つ公共団体の下請けが可能という制度下では必ず天下り先として悪用される可能性は存在するのだ。もちろん、ちゃんとしているNPO法人の方が多いですよ。でもやっぱり悪用される可能性はあるのだ。とかここまで書いてちょと検索してみたら、福島県にちゃんと天下り用のNPO法人があったみたいです。

福島県に天下り用NPO、橋点検など県事業3億円受注(yomiuri onlineより引用)Link

やっぱりねっと。

— posted by ボク at 09:46 pm  

 

『紙の歴史』

タイトルどおり、紙自体の歴史について書かれた本。主に紙の作成法の変遷について。ものすごく写真が多く資料的な読み方が主になると思われ。

— posted by ボク at 12:23 pm  

T: Y: ALL: Online:
ThemeSwitch
  • Basic
Created in 0.0672 sec.
prev
2006.11
next
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
 








リンク集
日帰りアウトドア
もっと徳島を知ろう
食欲を抑えるダイエット
FP3級の用語と計算方法
宅建試験過去問の合格暗記
日商簿記試験の合格暗記
末広茶道教室
金剛禅総本山少林寺徳島渭東道院