6月30日のI君情報

友人のI君が所属する演劇部の公演のために合宿を今日行うそうだ。I君のいびきをしる者としては危惧せざるをえない。

— posted by ボク at 10:30 am  

『ベーコン野外術』

この著者は歌手の尾崎紀世彦さん。尾崎さんはものすごく西部劇が好きらしく、この点ボクに似てるなあと。もちろん観た西部劇自体は違うと思うけどね。ボクも外で食事をしたりするのが好きだ。これはかなり実用的な点からであり、ボクは大人数でわいわいしゃべりながら食事をしたりするのが結構好きなのだが、ボクの家では狭すぎて3人が限度である。かといって店を貸しきりにするほどの人数は集まらない。となるともうこれは友人のI君の家に行くか野外で食事するしかなくなるわけだ。いやほんと、困った時のI君頼みですよ。

— posted by ボク at 04:37 pm  

 

パエリアを作ってみた

妹とウチノ海公園に行き、パエリアを作ってみた。

1 of 212Next»

— posted by ボク at 12:47 am  

亀田興毅選手に対する具志堅さんの批判

具志堅さんが亀田興毅選手を批判し、それに対して興毅選手の所属ジムの会長が怒ったようで。http://sports.yahoo.co.jp/hl?c=sports&d=20060628&a=20060628-00000012-spn-spoLink Link ボクは格闘技が全般的に好きなんですが、一時期ボクシングは総合格闘技の余波を受けて人気が低迷してました。その人気回復に一役も二役もかっているのが亀田三兄弟であることは周知の事実。記事によると具志堅さんは亀田兄弟が行っているパフォーマンスに対して不快感があるようですが、ボクはプロなんだから客を集めてなんぼ。プロだったら強いか弱いかよりも人気があるかどうかの方がよほど大事であるという考えですからこれは別にいい。つまり昔の阪神みたいに勝たなくても客が入るならそれはそれで問題ないという考えです。ただそんなことをいいつつも、それほど爆発的な人気はなく、一般の人にはいまいちわかりにくいけどやたら高度なテクニックを使う強い選手、昔だったら徳島県出身で元WBC世界ジュニアバンタム級チャンピオンの川島郭志さんなんかはボクはかなり応援してました。あの人ほんまに強かった。んでです。マッチメーク的なことを考えると今のところ亀田選手が実際に強いのかどうかはボクにはわかりません。そもそも相手選手のロードワーク足りないんじゃないのみたいな選手がぶつけられているような気がするため、実際に亀田選手が強いとしてもそれが今のボクにはわからない。特に格闘技は対戦選手とのかみあいが重要であり、強い選手とあたらないと実際に強いのかどうかよくわからないところがあります。なんにせよ世界戦で真価が問われるでしょう。

— posted by ボク at 09:32 am  

キャッチボールな日々

サークルで延々キャッチボールを行った。我々のキャッチボールは基本的に会話とともに行われる。話は昔話になり、某人物は以前はあんな人ではなかったのになぜあれほど人格が激変したのかという話題になっていった。で、結論として『ゼイリブ』みたいにいつの間にか宇宙人に入れ替わっているのであろう、ということになった。

— posted by ボク at 11:38 pm  

T: Y: ALL: Online:
ThemeSwitch
  • Basic
Created in 0.0203 sec.
prev
2006.6
next
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
 








リンク集
日帰りアウトドア
もっと徳島を知ろう
食欲を抑えるダイエット
FP3級の用語と計算方法
宅建試験過去問の合格暗記
日商簿記試験の合格暗記
末広茶道教室
金剛禅総本山少林寺徳島渭東道院