神輿の打ち上げがあった。

神輿の打ち上げが某所で行われた。食いすぎた。ところでカラオケで友人のI君が音程をはずして歌っていたためにコンパニオンさんが歌えない状況に陥っていた。しかし、これまでの人生で彼は実は音程をはずしていることに気づいていなかったようだ。彼のいびきの騒音性しかり食事における行儀の問題しかり、I君は自分のことにもかかわらずボクが指摘して初めて知る事実が多すぎる。しかもなぜか毎回冗談だと思ってるんだよなぁ・・・。この音程の件もいびきのごとく自分で録音して聞いて初めて納得いくだろう。ちょっと外れていると。

— posted by ボク at 12:00 am  

ちょうさじゃちょうさじゃ!

「ちょうさじゃちょうさじゃ!」とは関東で言うところの「わっしょいわっしょい」である。徳島では神輿を担ぐ時、これを叫びながら街を練り歩くわけだが、昨日の神輿担ぎにおいて、「ちょうさじゃちょうさじゃ」→「ちょうしじゃ、ちょうしじゃ!」→「ちょうしゅうじゃちょうしゅうじゃ!」→「長州じゃ長州じゃ!」と一部の長州ファンがドサクサにまぎれて叫んでいたことは公然の秘密である。まあ、ボクだけど。また類似例としてちょうさじゃちょうさじゃ、お神輿さんじゃ!」という掛け声を「ちょうさじゃちょうさじゃ、堀越さんだ!」と叫んでいたものもいた。まあ、友人のI君だけど。ところで堀越さんて誰?なお、この神輿は幼稚園や保育園などにも行ったのだが、園児達は「わっしょいわっしょい!」と掛け声をかけていた。方言ブームと言われながら、地方独自の言葉は確実に滅びているようだ。ところで、「革命閣下」長州小力Link を呼ぶにはどれぐらいのお金が必要なのであろうか。いっそ長州小力本人を呼んで商店街でも神輿で回ればもっと面白いのではないかという意見が昨日でた。(本文敬称略)

— posted by ボク at 03:15 pm  

神輿担ぎで。

本年の神輿担ぎも無事完了した。いろいろあったので箇条書きにしてみたい。

1 of 212Next»

— posted by ボク at 11:35 pm  

 

神輿担ぎについて書いたのだが

全部消えてしまった。今日は疲れたのでまたいつか書きます。

— posted by ボク at 11:02 pm  

 

某後輩のあまりの時間観念のなさについて。

本日は某神社の神輿かつぎであり、サークルメンバーにその神社の総代の孫がいるため、他のサークルメンバーにも参加したい人は参加してもいいよという告知を行ったところ、某後輩も参加したいと言い出した。この件Link については以前書いたわけだが、当然集合時間もその中に記載しており、それは午前6時である。にもかかわらず、先ほど5時15分というパンキッシュな時間に彼から「近所まで来たんですが道がわかんないんすけど」なる電話がかかってきた。なんでこんなに早く行ってるのか?と聞くと、「え?5時じゃないんですか?遅刻したと思ったんですけど・・・」なる回答が。

1 of 212Next»

— posted by ボク at 05:45 am  

T: Y: ALL: Online:
ThemeSwitch
  • Basic
Created in 0.5929 sec.
prev
2005.10
next
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
 








リンク集
日帰りアウトドア
もっと徳島を知ろう
食欲を抑えるダイエット
FP3級の用語と計算方法
宅建試験過去問の合格暗記
日商簿記試験の合格暗記
末広茶道教室
金剛禅総本山少林寺徳島渭東道院