スピーカーと友人のI君

昼飯を食っていると友人のI君から電話があった。I君「実は君にずっと秘密にしていることがあってな」ボク「ん?なんだね?」I君「実は八月末にスピーカーを買ったんだよ」ボク「また散財していたのか。いったいいくらなんだね?」I君「30万円です」ボク「!!」I君「そしてチューニング代に12万円で、もろもろあわせて合計43万5千円です!」ボク「なんだそりゃ!!」この高額スピーカー話の前提となることとして、1.I君は現在のところ無職であり、そしてこれからも当分無職っぽいこと。2.MP3の音が圧縮されていると気づいておらず快適に音楽ライフを送っていたLink ほどの高度な聴覚を有していること。という2点に注意していただければ、このスピーカー購入がいかにとんでもないことかお分かりいただけるかと思われる。しかし、さらにI君のスピーカー話は続く。I君「それでな、チューニングに2ヶ月ぐらいかかるとか言われていたので、ずっと待っているんだけど、配達予定日になっても届かないわけよ。それでその会社に毎日電話して催促してるんだけど、チューニングがまだ終わってないらしくてさ」ボク「それって、詐欺なんじゃねーの?スピーカー詐欺。」I君「!」ボク「つうか、大体チューニングって何?Iの部屋の環境なんて向こうはわからないんだから(I君はネット通販でこれを購入している)、チューニングとかやりようがないと思うんだけど。」I君「確かに!!」ボク「なんで商品代金とチューニング代が別なのかもよくわからんし。もともと合計しとけばいいじゃねえか」I君「!!!なんだかオラだんだん不安になってきたぞ。でも公式サイトから購入してるしなあ」ボク「よくみるとその会社の名前の濁点とか抜けてない?」I君「よし、また電話かけてみるわ」数分後。I君「ちょっと聞いてくれよ、私があまりに毎日電話掛けまくるもんだから向こうも私の名前を覚えてるんだけどな、担当者が、I様の商品のチューニング中に不具合が見つかりまして、また納期が延びそうです、とこう来たもんだ」ボク「チューニング段階ですでに不良品じゃねえか!やっぱりそれはオレオレ、チューニングに時間がかかっちゃって追加料金がかかっちゃって詐欺的なはなしになるんじゃねえか?」I君「あわわ・・・wまあ、さすがに詐欺ではないだろうと思うが、私が何よりも心配しているのは納期が遅れることよりも、君がブログにこのことを書くことによってH君やバガミミ氏に私がいかに愚かなのかがばれてしまうことですよ!」ボク「いやあ、彼らはすでにわかってるだろ」I君「そういえばそうだな。じゃあブログに書いて良いや」ボク「なんにせよ、もうちょっとお金は大切に使ったほうがいいよ」I君「そうだなあ。なんせ勢いで買っちまったからな。まさに自己責任ですよ。」ボク「そりゃ自分の金だし自己責任だが、もしI以外に責任が問えるとしたら、Iの散財を規制する法整備がされていない国の不作為ぐらいだな」そう言い残し、ボクは電話を切った。果たして高額スピーカーは実際にI君宅に届くのか。新たな展開が起こったらまたこの場で報告したいと思う。

— posted by ボク at 12:08 pm   commentComment [1] 

この記事に対するコメント・トラックバック [1件]

Up1. バガミミ — 2008/10/31@18:19:41

愚者と書いて、I氏と読む・・・だな
つか、チューニング代って・・・
ネットで チューニング代 詐欺 で検索かけたらヒットしそうだなぁ・・・
納期遅れるならキャンセルするよと俺なら言うけど・・・
何よりも、そのチューニング前後の差が、仮にあるとして、果たしてIに理解が出来るのか・・・

T: Y: ALL: Online:
ThemeSwitch
  • Basic
Created in 0.2016 sec.
prev
2008.10
next
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
 








リンク集
日帰りアウトドア
もっと徳島を知ろう
食欲を抑えるダイエット
FP3級の用語と計算方法
宅建試験過去問の合格暗記
日商簿記試験の合格暗記
末広茶道教室
金剛禅総本山少林寺徳島渭東道院