ポッドキャスティングを聞きながらシャドーボケ・ツッコミ

妻が妻の妹と海外旅行に出かけているので、連休中ずっと妻の実家で飼っている犬の散歩にボクが行っていた。その散歩中、ずっとポッドキャスティングで配信されている某お笑い芸人コンビのポッドキャストを携帯で聞いていたのだが、どうもこのコンビはツッコミが弱い、というかせっかくの相方のボケを拾えていない事が多々ある。ボケが素通りされることほど人を困惑させることはなく、そんなことされたらボクの場合、こいつ俺の話聞いてないんじゃねえか、という疑惑さえ生んでしまうほどである。いつかこのコンビには別れが来るだろう。いや、そんなことをいいたいんじゃなくて、このポッドキャストを聞きながら、ボクはシャドーボケ・ツッコミを行っている。シャドーボケ・ツッコミとは行われている会話の中で自分が適切と思われるボケ・ツッコミをしゃべっている芸人よりも少し早く考えることである。会話というそれまでの流れがある以上、わけのわからないことをいきなり言ってもそれは面白いはずもなく、ある程度ボケられる・つっこめる内容は絞られている。これを芸人よりも先に考えるのである。このシャドーボケ・つっこみ、完全に芸人と同じ内容を思い浮かべることもあれば、あまり面白くないのが浮かんでしまうこともあるのだが、たまに明らかにボクの考えた方が面白いときがあり、そんな時、えもいわれぬ恍惚感を顔中に浮かべていると、たまたま犬が恍惚感を抱いて排泄する時と重なったりし、しかもイヤホンで聞いているので外見上ボクが犬の排泄で恍惚の表情を抱いているとしか見えないため、妻の近所でへんな人がいるから気をつけてくださいという回覧板が回らないか不安でならない。でもボクは負けない。

— posted by ボク at 07:41 pm   commentComment [1] 

この記事に対するコメント・トラックバック [1件]

Up1. マキシ — 2007/09/25@06:44:20

いや、そこは負けてもいいんじゃ?8-)

T: Y: ALL: Online:
ThemeSwitch
  • Basic
Created in 0.1093 sec.
prev
2007.9
next
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
 








リンク集
日帰りアウトドア
もっと徳島を知ろう
食欲を抑えるダイエット
FP3級の用語と計算方法
宅建試験過去問の合格暗記
日商簿記試験の合格暗記
末広茶道教室
金剛禅総本山少林寺徳島渭東道院