何が楽しいってそりゃ図書館に行くこと

ボクはあらゆる娯楽の中で一番好きなのが読書である。読書のみか、読書以外のすべての娯楽、どちらか選べと言われたら当然読書を選ぶ。それぐらい娯楽の中でのベストは読書である。そんなボクは当然の帰結として図書館に行くのが大好きである。ちょっと時間があったらボクは図書館に行っている。徳島県立図書館の場合、一度に借りられるのは10冊で22日間。多くの人は多分、本をまとめて借りても返すのは一度にまとめてだろうが、ボクは22日間の中で何度も図書館に行き一部のみ返却してその返却数だけ新たに別の本を借りることを繰り返しているため、10冊手元に図書館の本がある場合でも大抵は本によって返却日が違う。ボクが返却すると図書館の職員はボクが一部しか返さないので多分ボクが返却し忘れていると思っているのかいつも後残り何冊借りていますといわれるのだが、ボクはこれまで一度も返却し忘れたことがない。車のカード入れに返却日が書かれた紙を挿しているからである。それぐらい図書館に行くボクとしては、夕張市が財政再建団体になるとなったときに市の図書館が廃止されると聞いて衝撃を受けた。別に図書館ぐらいなくなってもいいじゃないか、というような人もいたが、ボクなら即座に引っ越す。ほんと財政再建団体ぐらい恐ろしいものはないですな。

— posted by ボク at 04:28 pm  

T: Y: ALL: Online:
ThemeSwitch
  • Basic
Created in 0.2783 sec.
prev
2007.4
next
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
 








リンク集
日帰りアウトドア
もっと徳島を知ろう
食欲を抑えるダイエット
FP3級の用語と計算方法
宅建試験過去問の合格暗記
日商簿記試験の合格暗記
末広茶道教室
金剛禅総本山少林寺徳島渭東道院