友人のI君とカビ

先日、友人のI君宅でポトフとたけのこご飯をみんなで作って食ったのだが、そこでボクの妹が明らかにカビが生えている醤油入れ(もちろんI君所有)を発見した。I君は基本的にカビとかは気にしない漢であり、そういうのでも平気で使う。ボクは彼に明らかに腐ったカレーなどを食わされたこともある。で、そんなI君は昨日、おなかを壊していた。ボクの感覚からすると明らかにこのカビが生えてそろそろ腐海の森を構築しつつあるこの醤油が腹を壊している原因だと思うのだが、彼に聞くとI君「へんなもの食べたかなあ・・・確か、昨日の夜夜中に屋台でラーメン食ったからそのときの食べすぎが原因かも。」とのことである。つっこみどころとして、彼は変なものを食べたんじゃなくて変なもの(つまりカビた醤油)をかけて食事をしたのであり、且つそれが原因だから食べすぎはもちろんの事ながら原因ではない。I君の体型からするに、いまさら食べ過ぎたところで腹を下すような消化システムにはもちろんなっていない。原因と結果、いわば因果の法則を取り誤ると大変なことになる。

— posted by ボク at 12:55 pm  

T: Y: ALL: Online:
ThemeSwitch
  • Basic
Created in 0.1402 sec.
prev
2006.9
next
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 








リンク集
日帰りアウトドア
もっと徳島を知ろう
食欲を抑えるダイエット
FP3級の用語と計算方法
宅建試験過去問の合格暗記
日商簿記試験の合格暗記
末広茶道教室
金剛禅総本山少林寺徳島渭東道院