ザ・前途多難

I君はここで何度も書いているようにアレなところがある人なので、ボクは何度もちゃんと受験の出願を行ったのか?と聞いていた。そのたびにI君は「なんか受験一週間前までの一週間しか出願書類を受け付けないみたいなのよ」といっていた。大学ごとにいろいろ違いがあるのかもしれないが、なぜ1週間しか願書書類を受け付けないのか。短すぎるんじゃないか。ボクは何度もそう彼に尋ねたのだが、何度募集要項を読み直してもそう書いてあると言い張る。そしてまだ書類受付が始まっていないから、書類を送るのは受付開始まで待たなければならないというのだ。なお、彼は少なくとも3回以上募集要項を読んでいるはずである。で、妻と一緒にI君宅で鍋をした翌日のこと。ついにI君の受験の願書受付期間が始まった。I君が募集要項を持ってきて願書を書き出したので、募集要項をぱらぱらとボクがみてみますと・・・願書の受付は2005年の12月からとかいており・・・あれ?でも・・・・・・・

去年の12月から!

orzこの衝撃の事実を彼に伝えると、I君は一瞬驚きそしてすぐに苦笑いを浮かべながら、I君「あれ?そうなの?」ボク「つうか募集要項何度見ても1週間しか受付期間がないっていってたじゃねえか。何を参照して1週間しかないっていってたんだ」I君「脳内かも。俺ってそういうところあるじゃん」あわわ・・・なお、彼が受験する科目は『国語』の『現代文』である。彼が解答のときも脳内入試問題を解かないことを強く祈りたい。

2 of 212

— posted by ボク at 10:03 am  

T: Y: ALL: Online:
ThemeSwitch
  • Basic
Created in 0.0965 sec.
prev
2006.1
next
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
 








リンク集
日帰りアウトドア
もっと徳島を知ろう
食欲を抑えるダイエット
FP3級の用語と計算方法
宅建試験過去問の合格暗記
日商簿記試験の合格暗記
末広茶道教室
金剛禅総本山少林寺徳島渭東道院